Made in 新潟 新技術普及・活用制度へようこそ
グローバルメニューをとばします
ホームへ戻る
Made in 新潟 新技術普及・活用制度とは?
技術を登録したい方
登録された技術を見る
Made in 新潟 ゴールド技術
Made in 新潟 プラチナ技術
新技術のニーズ
書類のダウンロード
よくある質問(FAQ)
HOME > よくある質問(FAQ)
よくある質問(FAQ)

申請について

Q1.申請書や実施要領、留意事項はどこで入手できますか?
A1.このホームページの「HOME」→「情報を登録したい方へ」からダウンロードしてください。


Q2.電子申請できますか?
A2. 書類の受付時に、色々とお聞きする事項がありますので、申請書類を持参していただくことになります。

Q3.受付先はどこですか?
A3. このホームページで募集案内時にお知らせします。

Q4. 実施要領の「主たる営業所が新潟県内にある企業」とは具体的にどのような企業が該当しますか?
A4. 新潟県内に本社・本店のある企業のことです。

Q5. 他社と共同開発した新技術を申請したいと考えていますが、注意点などはありますか?
A5. 本制度に登録を申請することについて、共同開発者に同意を得ておいてください。また、申請者の技術開発への関与について書面により具体的にご説明をお願いします。

Q6. ある工法の協会の会員になっており、施工もできます。申請できますか?
A6. 1つの技術について申請者は1企業でお願いしております。協会名での申請はご遠慮願います。また、技術開発に関与しておらず、施工のみを行う企業の場合は申請できません。

制度について

Q7.この制度に登録されると、県発注の公共事業で必ず採用されるのですか?
A7. この制度は、登録された新技術を公共工事で採用することをお約束する制度ではありません。 県関係地域機関は登録情報を閲覧し、新技術の利用を積極的に検討するよう努めます。

費用について

Q8.登録にあたり、申請料や登録料などは必要ですか?
A8.
申請料や登録料を負担して頂く必要はありません。

Q9.活用効果等の調査に必要な費用は誰が負担するのですか?
A9.
活用調査に関する費用は申請者の負担となります。

委員会

Q10.委員会でプレゼンテーションする機会はありますか?
A10.
登録審査では技術的事項についてお答え頂く場合があります。


Q11.新技術評価委員会はどのようなメンバーで構成されていますか?
A11.
学識経験者、民間有識者、行政関係者の産官学で構成されています。



戻る ページのトップへ

  リンク集 お問い合わせ サイトマップ

【お問合せ先】
制度について
新潟県土木部技術管理課
TEL:025-280-5391
FAX:025-283-0807

申請の受付先及び書類の作成について
一般財団法人 新潟県建設技術センター 
情報管理部情報管理課情報管理係
新潟市西区山田2522-18
TEL:025-267-4820 
FAX:025-267-5260
URL:http://www.niigata-ctc.or.jp
Made in 新潟 新技術普及・活用制度 トップへ戻る